> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> メモ帳
> サインに答える



最近違和感が出てきて…


それだけで頑張っているんだなぁって
受け取りました


サポート時間を共に過ごすために
フットプリントから一つのイメージと
試合で見た記憶のすり合わせ


違和感を感じることが出来たことは
すごくいいこと


同時に違和感が出たということは
自分の身体と向き合えていないから
自分を知るために
身体が教えてくれているサインをどの様に対応してあげる?


やはり
自分の身体を知り機能させる
それも自分の手で


他人に委ねることは
楽だし手取り早いかもしれない


でも本当の自分はなかなか
見えてこないと思います
そのことがすごく実感出来た選手だったと思います


他人に委ねると
自分で再現化する能力が伸ばせなくなる
しその感覚も


サッカーの練習は何のためにしている?
上手くなりたい
試合で勝ちたい
そんな想いで練習を繰り返し
試合で再現化出来る能力や感覚
上げている事だと思う


勉強の成績をあげる為に何をしている?
予習、復習を繰り返し
感覚を掴み
テストで再現化出来る様に
定着を図るよね


身体づくりも同じ
再現化出来る能力を奪ってはいけない
と私は思っています


そこに未知数の伸びしろと
感覚器が備わっている
だから伝えたい
その過程が
何よりも選手の軸になっていくから


今までのあなたなら
おかしいなぁ
いつもと違うなぁ
疲れてるのかなぁ
という想いで留まっていたことでしょう


でも自分を知ることで
自分自身が教えてくれている
サインに答えようとケアする姿は
昨日までのあなたではない姿


身体と向き合うこと
自分で出来ること
今まで気がつけなかった自分とは
サヨナラですね


実際に笑えるほど
自分で変化を出すことが出来ましたね
新たな可能性👍


そして
それだけあなたのために
頑張ってくれていた身体なのです


14年間の癖から抜け出すためにも
今芽生えた感覚、変化
そして自然にあふれた笑顔


その笑顔が自分の軸に
なってくることでしょう
素敵な笑顔が何よりもの薬


f0179178_16083809.jpeg

by seisen-jfc | 2019-02-19 22:06